東京ぶら歩きの記事一覧
激動の幕末維新を走り抜けた「長州ファイブ」。その1人は日本の鉄道の父だった!井上勝が眠る東海寺の墓所は、まさに鉄道の…?
源頼朝が!徳川家康が!そのご利益は歴史が証明済み?東京十社の一つ「品川神社」を参拝。旅はついに山手線の外側へ!
♪右は高輪泉岳寺、四十七士の墓どころ、雪は消えても…。日本人の心を捉える忠臣蔵・赤穂浪士の墓前に梅の花。品川泉岳寺を歩く。
明治の文明開化の香りただよう慶應義塾大学。創設者の福沢諭吉は実は…。
緊迫の維新前夜!江戸の運命はこの地でその前日に決められた!屋形船も隠れた史跡も新しい発見も。浜松町から田町をあるく。
大都会のオアシス「旧芝離宮恩賜公園」。もともとは「暴れん坊将軍」の生みの親のお屋敷だった?江戸の風流が残る水と緑の庭園は最高のパワースポット!
旧新橋停車場を出発。巨神兵ビルやからくり大時計の間を抜けて浜松町に向かう。オンリー・マイ・ブームのたび。
150年前の新橋・汐留に響く、出発進行の汽笛。旧新橋停車場「0哩(ゼロマイル)標識」から鉄道も日本も君も(?)出発進行!
お江戸の庶民グルメは見た目も味も、つくり方もAMAZING!名店「もへじ」でもんじゃ焼きを楽しむ。ところで、なんでもんじゃ焼きって言うの?
続・両国街あるき。勝海舟と芥川龍之介も暮らした街。ゆかりの地はいま?
赤穂浪士の「決死」の舞台は今は86分の1。将軍も寵愛した吉良義央はなぜ切られたのか?街あるきの穴場「両国」を歩く!
この神社がなければ秋葉原はホムスビハラになっていたかもしれない?台東区の「秋葉神社」を歩く。
初詣の賑わい日本一の神社は時期ズレがおすすめ?スピリチュアルな木々たちから今年の運気をいただく。「明治神宮」を歩く。
奈良平安の御世に浪漫飛行。都内最古のお稲荷様「下谷神社」を歩く。横山大観画伯の天井絵も壮観!
穴場の(?)京橋に新しく誕生した飲食街「京橋エドグラン」を歩く。Remastered!
江戸のご馳走を両国で楽しむ。「両国江戸NOREN」を歩く。Remastered!
誕生日おめでとう、東京タワー!ノッポン兄もクールにお祝い?クール・ジャパンを大観できる東京タワーと増上寺を歩く。
色鮮やかな羽子板はジャパニーズ・ビューティーの結晶!一足先に正月モードの「浅草歳の市、羽子板市」を歩く。