「中目黒高架下」にできたグルメ街を歩く。線路の下でつながる街と人。

今回の「夢中」は、2016年11月22日オープン、いま話題の「中目黒高架下」です。

image

■中目黒高架下

東急中目黒駅周辺の700mにわたる高架下に、蔦屋書店など全28店舗が出店。

「蔦屋書店」は、今や定番化したカフェ併設型。
スターバックスでは、おしゃれな若者がiMacや読書を楽しんでました。

BlogPaint

一番の行列は、「井上チンパンジー」というカレー屋。
大手芸能プロダクションが展開するカレー専門店ということもあって女子だらけ。
でもカレーに生姜焼きと生卵を乗っけた「オリジナル生姜焼きカレー」なんて、男子向きだよね。
美味しそう。次はトライしたい。

BlogPaint

■高架下のご馳走

そのほかにも美味しそうな店が軒を連ねてます。
立ち食い焼肉「治郎丸」、原宿の人気餃子店「原宿餃子楼〜ハノイの風〜」、イタリアモツ煮込みが売りの「原トリッパ製造所」など。

あれ?肉肉してますね。肉食女子ターゲットなのかしら?
でも、ちゃんとカフェやベーカリーもあるのでご安心を。

夜オープンのスペインバルなんかもあって楽しみ。次は夜に訪れたいですね。

ちなみに私は、ちょっと並んでつけ麺を食べました。これはまた別の記事にて。

都心にできた高架下のグルメ街。
案内には「ひとつ屋根の下でつながる街と人」って書かれてます。素敵な言葉ですね。
ありがとう、中目黒高架下!

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


徒歩の旅ランキング