「 東京ぶら歩き 」一覧

「東京ぶら歩き」に関する「夢中」記事のコーナー。

土佐から来たぜよ!迫真の暗殺シーンを再現したのは…?龍馬没後150年巡回展

土佐から来たぜよ!迫真の暗殺シーンを再現したのは…?龍馬没後150年巡回展

こんにちは。夢中図書館へようこそ! 館長のふゆきです。 今日の夢中は、東京目黒で行なわれた「土佐から来たぜよ!坂本龍馬展」です。 ■坂本龍馬記念館巡回展 「土佐から龍馬が来たぜよ!」 をうたい文句に、東京の目黒雅叙園で、坂本龍馬展が開催されました。 今年は、龍馬没後150年のメモリアルイヤー...

これぞ江戸の祭り!スカイツリーのたもとで荒々しく振られる100基のみこし!DJポリスも出動中。夏を告げる熱い祭り・浅草三社祭!

これぞ江戸の祭り!スカイツリーのたもとで荒々しく振られる100基のみこし!DJポリスも出動中。夏を告げる熱い祭り・浅草三社祭!

こんにちは。夢中図書館へようこそ! 館長のふゆきです。 今日の夢中は、東京に初夏の訪れを告げる浅草の「三社祭」です。 ■三社祭の起源 三社祭とは、東京・台東区にある浅草神社の例大祭です。 その起源はおよそ700年前の鎌倉時代と言われています。 毎年5月の第3週の金曜日、土...

東京スカイツリー直下のアクアリウム「すみだ水族館」。チンアナゴや江戸リウムなど見所満載!ペンギンたちに名前がついている理由とは?

東京スカイツリー直下のアクアリウム「すみだ水族館」。チンアナゴや江戸リウムなど見所満載!ペンギンたちに名前がついている理由とは?

今日の夢中は、東京スカイツリーの直下にあるアクアリウム「すみだ水族館」。 東京スカイツリーは何度か足を運びましたが、いつも混んでて尻込みしてたスポット。 今回は意を決して初体験です! ■すみだ水族館 すみだ水族館は2012年、東京スカイツリーと同時にオープンして、今年で満5歳。 東京ス...

ワールドベースボールクラシック(WBC)運命のイスラエル戦!決勝ラウンド進出の条件は…?がんばれ、侍ジャパン!今日は特に投手陣に「元気玉」を送ろう!

ワールドベースボールクラシック(WBC)運命のイスラエル戦!決勝ラウンド進出の条件は…?がんばれ、侍ジャパン!今日は特に投手陣に「元気玉」を送ろう!

いよいよ運命のイスラエル戦のプレーボールが近づいてきました。 前の試合で、オランダがキューバを倒したことで、日本の決勝ラウンド進出は、このイスラエル戦次第となりました。 ■決勝ラウンド進出条件 日本の決勝ラウンド進出条件は、次の通り。 ・勝てば3連勝で文句なし、1位通過。 ・負けても2...

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド、キューバ戦迫る!国をかけて戦う選手たちに「元気玉」を送ろう!Remastered!

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド、キューバ戦迫る!国をかけて戦う選手たちに「元気玉」を送ろう!Remastered!

いよいよWBC2次ラウンド、第2戦のキューバ戦が近づいて来ましたね。 昨日の試合でオランダがイスラエルを倒したことで、今日の結果で決勝ラウンド進出が決まることはなくなりました。 ■勝ち上がり条件 一方で不吉なことですが、3チームが2勝1敗で並ぶという可能性も出て来ました。 そうなったら、...

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド初戦突破!死闘の陰にWBCならではの不思議あり。国をかけて戦う選手たちに「元気玉」を送ろう!

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド初戦突破!死闘の陰にWBCならではの不思議あり。国をかけて戦う選手たちに「元気玉」を送ろう!

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド、日本ーオランダ戦。 白熱の試合は、延長11回のタイブレイクまでもつれ込む大接戦の末、侍ジャパンが勝利を収めました。 もうヘトヘトです。 何しろこちとら、その前のイスラエルーキューバ戦から観戦してるんだから。 試合にもし...

WBC2次ラウンド開幕!侍ジャパン世界一奪還に向けて、オランダ、キューバ、そして強敵イスラエルに立ち向かえ!

WBC2次ラウンド開幕!侍ジャパン世界一奪還に向けて、オランダ、キューバ、そして強敵イスラエルに立ち向かえ!

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次プール初戦、応援に行ってきました! 場所は東京ドーム。 ■イスラエルーキューバ戦 注目の日本ーオランダ戦は19時のプレイボールなのですが、この日はもう1試合、イスラエルーキューバ戦があります。 1枚のチケットで、2試合観れるのはお得です...

お江戸の庶民グルメは見た目も味も、つくり方もAMAZING!名店「もへじ」でもんじゃ焼きを楽しむ。ところで、なんでもんじゃ焼きって言うの?

お江戸の庶民グルメは見た目も味も、つくり方もAMAZING!名店「もへじ」でもんじゃ焼きを楽しむ。ところで、なんでもんじゃ焼きって言うの?

今回の「夢中」は、お江戸のB級グルメ(?)、もんじゃ焼きです。 ■両国江戸NORENに新規出店の名店「もへじ」 場所は、両国駅隣接の新スポット「両国江戸NOREN」内にある「もへじ」。 月島に本店のある、海鮮もんじゃの有名店です。 以前、「両国江戸NOREN」を訪れた際、むちゃくちゃ心引...

続・両国街あるき。勝海舟と芥川龍之介も暮らした街。ゆかりの地はいま?

続・両国街あるき。勝海舟と芥川龍之介も暮らした街。ゆかりの地はいま?

両国街あるき、実は、まだまだ「夢中」ポイントがあったんです。 当時の86分の1スケールの吉良邸跡を訪問した後、さらに近隣をぶら歩きすると、 この吉良邸跡の近くには、ほかにも偉人の史跡がありました。 ■勝海舟 生誕の地 まずは、勝海舟の生誕の地。 いまは公園になっていて、子供たちがに...

赤穂浪士の「決死」の舞台は今は86分の1。将軍も寵愛した吉良義央はなぜ切られたのか?街あるきの穴場「両国」を歩く!

赤穂浪士の「決死」の舞台は今は86分の1。将軍も寵愛した吉良義央はなぜ切られたのか?街あるきの穴場「両国」を歩く!

両国国技館で有名な両国の街を歩いてきました〜。 両国と言えば、日本の国技である相撲の聖地、両国国技館のお膝元。 いま、若貴以来の相撲ブームが来てるみたい。 11年ぶりの日本人横綱も誕生しましたしね。おめでとう、稀勢の里! ■吉良邸は両国にありました でも、今回は相撲を見に来...

この神社がなければ秋葉原はホムスビハラになっていたかもしれない?台東区の「秋葉神社」を歩く。

この神社がなければ秋葉原はホムスビハラになっていたかもしれない?台東区の「秋葉神社」を歩く。

今回の街あるきは、台東区は浅草にほど近い、松が谷にある「秋葉神社」に向かいました。 なんでここに行こうと思ったかというと、最近マイブーム的に活躍中の「台東区神社マップ」にリストアップされていたから。 その名前に興味を持ちました。「秋葉」…?なにやら心当たりがありますよね。。。 とにもか...

初詣の賑わい日本一の神社は時期ズレがおすすめ?スピリチュアルな木々たちから今年の運気をいただく。「明治神宮」を歩く。

初詣の賑わい日本一の神社は時期ズレがおすすめ?スピリチュアルな木々たちから今年の運気をいただく。「明治神宮」を歩く。

初詣でいつも大賑わいする明治神宮。 正月モードもひと段落して、やっと落ち着いてきたので、遅ればせながら、お詣りに行ってまいりました。 ■初詣人手ランキング ちなみにジョルダンによる、正月三が日の初詣人出ランキングによると、やはり明治神宮が第1位でした。その数、なんと317万人! 余計...

奈良平安の御世に浪漫飛行。都内最古のお稲荷様「下谷神社」を歩く。横山大観画伯の天井絵も壮観!

奈良平安の御世に浪漫飛行。都内最古のお稲荷様「下谷神社」を歩く。横山大観画伯の天井絵も壮観!

今回の街あるきの行き先は、台東区は東上野にある下谷神社です。 浅草七福神めぐりで、すっかり御朱印に「夢中」になってしまった私。 そのときにいただいた「台東区神社マップ」のなかから、ここ「下谷神社」に参った次第です。 ちなみに、下谷は「したや」と読みます。 ■下谷神社の鳥居 この...

穴場の(?)京橋に新しく誕生した飲食街「京橋エドグラン」を歩く。Remastered!

穴場の(?)京橋に新しく誕生した飲食街「京橋エドグラン」を歩く。Remastered!

本日(1/14)放送のフジテレビ「もしもツアーズ」で、「京橋エドグラン」が紹介されました。 見ていたら、当時の「夢中」を思い起こしてしまいましたので、あらためて投稿したいと思います。 ハンバーグの「京橋モルチェ」という店が紹介されていましたが、チェックしてなかったな~。 ハンバーグに半熟タ...

江戸のご馳走を両国で楽しむ。「両国江戸NOREN」を歩く。Remastered!

江戸のご馳走を両国で楽しむ。「両国江戸NOREN」を歩く。Remastered!

本日(1/14)放送のフジテレビ「もしもツアーズ」で、「両国江戸NOREN」が紹介されました。 ぼーっと見ていたんですが、なんかメラメラっと、当時の「夢中」を思い起こしてしまいましたので、あらためて投稿したいと思います。 番組では紹介されていない店を含めて、江戸の食をたっぷりと楽しめる「夢中...

誕生日おめでとう、東京タワー!ノッポン兄もクールにお祝い?クール・ジャパンを大観できる東京タワーと増上寺を歩く。

誕生日おめでとう、東京タワー!ノッポン兄もクールにお祝い?クール・ジャパンを大観できる東京タワーと増上寺を歩く。

東京タワーと増上寺に、行ってきました〜。 ■東京タワー 今日は冬晴れ。キレイな青空が広がっています。 ちょっと早起きして、赤羽橋駅から東京タワーへ。 偶然にも、訪れた12月23日は、東京タワーの誕生日。 1958年の12月23日に竣工したそうです。 ということは5...

色鮮やかな羽子板はジャパニーズ・ビューティーの結晶!一足先に正月モードの「浅草歳の市、羽子板市」を歩く。

色鮮やかな羽子板はジャパニーズ・ビューティーの結晶!一足先に正月モードの「浅草歳の市、羽子板市」を歩く。

年の瀬の恒例。日本ならではの風物詩、「浅草歳の市、羽子板市」に、行ってきました~。 ■羽子板市 起源は江戸時代にまでさかのぼると言われています。 江戸時代、毎年この時期に、正月用品や縁起物を売る店が境内に集まり「歳の市」と呼ばれたそうです。 羽子板も正月の縁起物の一つとし...

QUEEN’S ISETANが変わった!生鮮に加えて「時間」を売る次世代型スーパーへの挑戦。アトレ品川「FOOD&TIME ISETAN」を歩く。

QUEEN’S ISETANが変わった!生鮮に加えて「時間」を売る次世代型スーパーへの挑戦。アトレ品川「FOOD&TIME ISETAN」を歩く。

今回の「夢中」は、2016年11月15日にリニューアルオープンした、アトレ品川の「QUEEN’S ISETAN」。 品川駅近接の「アトレ品川」の3階に店を構える高級スーパーが大きく様変わりしました。 ■FOOD & TIME ISETAN その名も「FOOD&TIME ...