誕生日おめでとう、東京タワー!ノッポン兄もクールにお祝い?クール・ジャパンを大観できる東京タワーと増上寺を歩く。

東京タワーと増上寺に、行ってきました〜。

■東京タワー

今日は冬晴れ。キレイな青空が広がっています。
ちょっと早起きして、赤羽橋駅から東京タワーへ。

偶然にも、訪れた12月23日は、東京タワーの誕生日。
1958年の12月23日に竣工したそうです。

ということは58歳。ハッピー・バースデイ、東京タワー!

そういえば、「ALWAYS 三丁目の夕日」で建設中の東京タワーが出てたっけ。この映画の舞台も1958年でした。

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD] [DVD]

吉岡秀隆
2006-06-09

■公式キャラクター「ノッポン」

クリスマスシーズンなので、東京タワー公式キャラクター「ノッポン」もサンタ帽。
今更ながらですが、ノッポンって双子の兄弟だったんですね。

公式サイトによると、弟が赤いオーバーオール、兄が青いオーバーオール。
性格は、弟が明朗快活ながら寂しがり屋の一面もある。兄がクールで無口なシャイボーイ。
趣味は、弟がお客様とのふれあい、兄が無趣味…。
特技は、弟が握手やポージング、兄がカンチョー…!?
ちなみに座右の銘は、弟が「小さなことからコツコツと」、兄が「冷めた仕草で熱く見ろ」!!
ノッポン兄弟、なかなかやるではないの。

東京タワー周辺をぷらぷら歩いていたら、なんか見慣れないものが。

「CITY CHARGE」と書かれたスポットに近づいて見ると、太陽光パネルを活用したエコな充電装置でした。
無料で携帯電話に充電できます。クール・ジャパン!

■増上寺

さて、その後に向かったのが増上寺。
言わずと知れた、徳川家の菩提寺です。

東京タワーとのコラボも美しい。

まだ早い時間帯でしたので、境内は静謐さが保たれています。
水浴びするスズメたちに、落ち葉掃除をする職人さん。間も無く除夜の鐘を打ち鳴らす鐘楼堂。

増上寺の奥に鎮座する徳川家の霊廟。「真田丸」では星野源が演じた2代目秀忠をはじめ、6人の将軍がここに眠ります。

ノッポン兄弟が盛り上げる東京タワーに、江戸徳川の歴史を刻む増上寺。
クール・ジャパンをあらためて感じられる街あるきでした。

ありがとう、東京タワー&増上寺!

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


徒歩の旅ランキング