街あるき企画の記事一覧
♪右は高輪泉岳寺、四十七士の墓どころ、雪は消えても…。日本人の心を捉える忠臣蔵・赤穂浪士の墓前に梅の花。品川泉岳寺を歩く。
明治の文明開化の香りただよう慶應義塾大学。創設者の福沢諭吉は実は…。
緊迫の維新前夜!江戸の運命はこの地でその前日に決められた!屋形船も隠れた史跡も新しい発見も。浜松町から田町をあるく。
大都会のオアシス「旧芝離宮恩賜公園」。もともとは「暴れん坊将軍」の生みの親のお屋敷だった?江戸の風流が残る水と緑の庭園は最高のパワースポット!
旧新橋停車場を出発。巨神兵ビルやからくり大時計の間を抜けて浜松町に向かう。オンリー・マイ・ブームのたび。
150年前の新橋・汐留に響く、出発進行の汽笛。旧新橋停車場「0哩(ゼロマイル)標識」から鉄道も日本も君も(?)出発進行!
浅草七福神めぐり⑦ 「九は数の極みであり、陽をあらわす。」幸運の九福神さま、来年も良い年となりますように!
浅草七福神めぐり⑥ いよいよ終盤!飛鳥時代のブログ(?)に残る、不思議な像と3人の神様の物語。浅草神社と浅草寺を歩く。
浅草七福神めぐり⑤ 江戸の賑わいをいまに伝える、彩りのある千束の2社。吉原神社と鷲神社を歩く。
浅草七福神めぐり④ 民家の間にひっそり佇む橋場不動尊。ガスタンクのたもとで神々しいオーラを発する石浜神社。2つの神社を歩く。
浅草七福神めぐり③ 神に願うは恋愛成就?招き猫も応援します。今戸神社を歩く。
浅草七福神めぐり② 大根をお供えして身も心も清らかに。鬼平犯科帳を生んだ街、待乳山聖天ではじめての御朱印をいただく。
浅草七福神めぐり① 好天のため?はじめての七福神めぐりは想定外のスタートに。