祝「シン・ゴジラ」地上波初放送!一足先に世界初のゴジラ公式ショップ「ゴジラ・ストア」へ!

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、「シン・ゴジラ」が地上波で初めて放送されることを記念して、一足先に東京新宿にオープンした「ゴジラ・ストア」を訪問です。

■「シン・ゴジラ」地上波初放送!

シン・ゴジラ、ついに地上波に降臨!!
2017年11月12日(日)、夜9時、映画「シン・ゴジラ」が地上波で初放送されます。

2016年7月に公開され、興行収入82.5億円で2016年の実写邦画ランキング1位に輝いた「シン・ゴジラ」。

「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明氏が総監督・脚本を担当。
キャストは、長谷川博巳、竹野内豊、石原さとみら、なんと総勢328人を数えます。

往時のファミリー・子供向けエンターテイメントとは一線を画して、巨大生物出現が引き起こす未曾有の事態をリアルに描くサスペンス映画となっています。
第40回日本アカデミー賞では、最優秀作品賞、最優秀監督賞など7冠をゲットしました。



■ゴジラ・ストア

もう待ち遠しくて仕方ありませんが、そんな気持ちを鎮めるべく、東京新宿にグランドオープンした「ゴジラ・ストアTokyo」を訪問です。

「ゴジラ・ストアTokyo」は、世界初となる「ゴジラ」の公式グッズ常設店です。
2017年10月30日、東京の新宿マルイアネックスにオープンしました。

ゴジラのごとく(?)そびえ立つ建物の1階に、目指す「ゴジラ・ストアTokyo」はありました!

決して広くはない(どちらかというと狭い)店内には、ゴジラをはじめとする歴代怪獣のフィギュアや雑貨、文房具、アパレルなど約500種類の商品が並べられています。

もうゴジラ・ファンにはたまらない世界が目の前に広がります。

まずはゴジラ!

そしてキングギドラ!

懐かしのメカゴジラ!

なぜかヘドラ!

地上波初放送が迫る「シン・ゴジラ」からは、ゴジラ・ストア限定のゴジラ2016フィギュア。

バースデーケーキがおかれているのは、11月がゴジラの誕生月だから。
1954年11月3日に、記念すべき第1作「ゴジラ」が公開されたことから、この日がゴジラの誕生日とされています。

そして映画を観た人ならそのキモかわいさがわかる(?)シン・ゴジラ第2形態、通称「蒲田くん」。

アパレルも多数。壁面の爪あともカッコいい…。

文房具・雑貨も多数。「巨災対」グッズほしい。。。
なお、「巨災対」とは、映画「シン・ゴジラ」に登場する、首相官邸内に設置されるゴジラ調査班。正式名称は「巨大不明生物特設災害対策本部」。
主人公の長谷川博巳演じる矢口蘭堂を筆頭にした、各省庁のはみ出し者で編成される特命組織です。

場所柄、海外の観光客も多数いて、私の目の前でなんと、約3万円もするキングギドラを購入するアジア系旅行者の方もいらっしゃいました…。
さようなら、キングギドラ…。

■諸国ご当地プラザ

ゴジラ・ストアの向かい側には、全国のおみやげショップ「諸国ご当地プラザ」がありました。

こちらはゴジラ・ストアに先駆けること1ヶ月、9/27にオープンした店みたい。
北は北海道、南は沖縄まで、全国の選りすぐりのお菓子やグッズなどの土産品が取り揃えられています。

店内をぶら歩きするだけで、ちょっとした旅行気分が味わえます。

店頭には、人気No.1のご当地キットカットが並べられていました。
いろんなキットカットがあるんだなぁ…。

他にもハイチュウやぷっちょなど、旅行に行った人からよくいただくお土産が並んでいます。
あまりやり過ぎると、旅行の楽しみが薄れちゃいそう…。たまに来るのがいいのかもしれませんね。

いやぁ、新宿にこんなお買い物スポットが出現していたとは…。
おそるべし、シン・ゴジラ…。油断していると、財布の中まで襲いかかってきます。

そんな魅力と魔力(?)にあふれる「シン・ゴジラ」が、いよいよ地上波に登場します。
気持ちを鎮めるはずが、逆になんかアツくなってきちゃいました…。早く見たい!!

来たれ、ゴジラ! がんばれ、巨対災!!

■基本情報

店名:ゴジラ・ストアTokyo
住所:新宿マルイアネックス1F
新宿区新宿3‐1‐26

アクセス:都営「新宿三丁目」駅から約1分、JR・メトロ「新宿」駅から約6分
営業時間:11:00~21:00(日・祝は20:30まで)




にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


徒歩の旅ランキング